メニュー

お問合せ先

〒073-0035
滝川市中島町139番地4
公益社団法人
滝川スカイスポーツ振興協会

TEL:
 0125-24-3255
 0125-22-2976
FAX:
 0125-23-3777
e-mail:
 sata@rapid.ocn.ne.jp

facebook_logokiyaku.png公式Facebook



安全に関する和訳文献

中部日本航空連盟の吉田主任教官から安全に関する和訳文献を多数いただきましたので、紹介いたします。
シーズンオフの間に、さまざまな知識を増やしておきましょう!^^

有効な見張り技術を身につけよう
丸伊さんの事故の時に「見る」ということをいろいろ考え、調べた時に出会った文献です。この文献に書かれている内容を理解し、見張りが上達したのを実感しました。

低酸素症と酸素供給装置
本年5月に福島県上空で発生したグライダー事故が低酸素症によるものであることがわかってきたことから和訳されたそうです。

スピン対策
今年の3月、そして10月に発生したスピン事故から、スピン対策が喫緊の課題となっております。様々な文献からスピンに対する理解を深めてください。

安全に山を飛ぶために
私もNZでフライトする時に参考にしている文献です。さすがフランスを代表するグライディングセンターが発刊しただけあって、山を飛ぶ時の安全ポイントが実によくまとめられています。ヨーロッパアルプスだけでなく、日本(北海道)の山を飛ぶ時にも全く同じです。

Skew-Tダイアグラムの読み方
安全に関する文献ではありませんが、ソアリングパイロットがきちんと理解しておくべき内容です。

※出典は、それぞれの文章内に表示されています。


Pilot Currency Barometer

イギリス滑空協会(BGA)の「最近の飛行経験自己診断表」をご紹介します。
最近あまり飛んでいない人も、そこそこ飛んでいる人にも、それぞれの状態に応じたアドバイスもありますよ!
Pilot Currency Barometer(PDF2.4MB)

currency-barometer

出典はこちら
https://old.gliding.co.uk/bgainfo/safety/bulletins/pilot-briefing-guidance.htm

日本語訳版はこちら(日本グライダークラブ丸山毅氏訳)

滝川のソアリングウェザー

SATA東京クロスカントリーセミナーに併せて、滝川におけるソアリングウェザーをまとめてみました。
まだ完全なものではなく、逐次改訂していくつもりですが、いつも滝川で飛行している人もこれから滝川で飛行する人も参考になることが多いと思います。
是非、ご一読下さい。

「滝川におけるソアリングウェザー」のダウンロードはこちらから

おまけ…クロスカントリー実施準備チェックリスト
クロスカントリー実施準備チェックリストのダウンロードはこちらから

スピン

昔?訳した、スピンに関する文献を掲載します。
グライダーパイロットにとって、きちんと理解しておかなければならない、普遍の航空理論です。

スピンの邦訳はこちら

サブGセンセーション

グライダーのインストラクターなら必ず知っておかなければならない、旧くて新しい知識です。
邦訳(第1版)は原文(第2版)と少々異なりますので、ご注意下さい…内容的には変わりません。
地平線に対する正しい教育は、いつの時代もどの課目にも普遍です。
「風を聴け」 No.32 低重力環境への適応の章も合わせてご参照下さい。

サブGセンセーションの邦訳はこちら